お米貯金|お米貯蔵代行

もし、スーパーからお米がなくなる日が来たら
あなたは何を食べますか?

「そんなことあるわけないでしょ?」と思われた方も多いかもしれません。
ですが、これは2020年現在において、食糧不足という形で現実味を帯びてきているのです。

コロナウイルスの世界的なパンデミック、そして世界各地で起こっている異常気象やバッタの大量発生などが原因で各国が食糧の輸出を規制しはじめており、食糧自給率が低い日本がその影響を受ける日が来るのもそう遠くはありません。

日本国内においても、大雨による洪水や異常気象による日照時間の不足などで
現在、野菜をはじめとする農作物の値段がじわじわと高騰しています。

今まで、食糧にあふれている中で生活をしてきた私たちにとっては信じがたい出来事ですが、
このように食料を取り巻く環境は刻一刻と悪化している現状です。

そこで我々は考えました。

「一人でも多くの方の食卓を守るために何ができるだろうか?」
「食料を取り巻く環境が悪化してもしなくても皆さんの食と健康のお役に立てる方法はないだろうか」と。

そして生まれたのが、
「お米貯金」でした。

「お米貯金」とは、皆さんに予め、お米を購入していただき
それを弊社管理の冷蔵倉庫にて品質を保ったまま保存し
皆さんのご希望の量を、ご希望のタイミングで、皆さんのご自宅へお届けさせていただく
サービスです。

この方法であれば、いざ食糧危機が訪れた際でもお米の確保は万端です。

まさに、銀行のお米版といった感じですね。
いうなれば、弊社はお米のATMというイメージです。

ただ!それだけでは面白くない!ということで
更にいくつかの付加価値をご用意させていただきました。

まず、皆様には玄米の状態でお米をご購入いただくということ。
そして皆様のお手元へ届ける際に、7分付、5分付、3分付、白米の中から
お好きな状態まで「無料にて」精米してお届けさせていただきます。(※ 送料はご負担頂きます。)

玄米

ぬか層、胚芽はそのまま残しており、ビタミン、ミネラル、食物繊維等の栄養素が大変豊富。堅めの食感であり、独特な玄米の匂いがする。白米に比べると腹持ちが良く、ダイエットに関心のある方々に好まれている

三分づき

ぬか層を約三割程度削り取った状態。玄米に近い栄養素が含まれるが、玄米よりは柔らかい食感。

五分づき

ぬか層を約5割程度削り取った状態。胚芽はほぼ残っている。玄米の約半分の栄養素が残っているが、玄米の香りが減り、お米の甘みを感じられる。

七分づき

ぬか層を約7割程度削り取った状態。胚芽の部分も少し削る。炊き上がりは薄い茶色の状態で白米に近い食感で甘みや香りを感じることができる。

白米

通常に食べられている状態。

玄米は食物繊維をはじめとする、私たちにとって必要不可欠な栄養が多く含まれており、完全栄養食品とも言われるほどです。

日常生活に玄米を取り入れていただくことで、
健康面でも皆様のお役に立てればと考えました。

そして、何より料金の面。「玄米は高いもの」というイメージですが、より多くの方々に「お米貯金」をご利用頂くために
可能な限りコストを抑え、お求めやすい価格設定にさせていただきました。

毎日食べるし、消費量も多い。
でも大量に買って家においておくと、品質が下がって味が落ちるし
そもそも場所をとるから邪魔になる。

そして何より、身体にも家計にも優しいとなれば、
たとえ食糧不足に陥らずとも大きなメリットをお感じいただけるのではないでしょうか?

コロナウイルスの今後はどうなってしまうのか?

さらなる災害がやってくるんじゃないだろうか?

今までに無かった様な事が幾つも起こり、これからもどうなってしまうのか?が不安視されるこの2020年。

食糧危機に陥ってしまう可能性もかなり高くなってきています。
あなたの食卓、そしてあなたの大切な方々の食卓を守るため、弊社の「お米貯金」をご活用くださいませ。

食糧危機に陥った時のために

農林水産省によると、2016年度における一人当たりの一年間のお米消費量は54.4kgとのことですが、約50年前の1962年度のデータを見てみると、198.3kgでした。

海外との貿易による影響で食べるもののレパートリーが増え、お米を食べる量が減っていったことがお米消費量の減少に繋がったわけですが、もし食糧危機に陥った場合、再び一人当たりのお米の消費量は増加すると予測されます。

最低でも、一人当たり60kgから90kgの備蓄が望ましいのではないでしょうか?

 

    必須お名前
    必須性別
    必須郵便番号
    郵便番号を入力すると住所が自動入力されます。
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    必須ご注文内容
    任意備考

    タイトルとURLをコピーしました