グラスジェムコーン知ってますか?

こんにちは!

Earth village高知のやっちゃんです

高知市の畑では、変わり種の作物も

ちょこちょこ植えて楽しんでいます

以前に紹介した珍種のインゲンもそうですが、

今回紹介するのは、こちら↓↓↓

別名レインボーコーン!

グラスジェムコーンです!

凄くないですか!?

こんなにカラフルな粒が実るんですー

しかしながら、こちらのコーン

固くて食用には向きません

トウモロコシ豆知識

普段、スーパーなどで見かけるトウモロコシは

「甘味種」という品種

スイートコーンと呼ばれる種類ですね

それに対して、グラスジェムコーンは

「硬粒種」という品種で、

固くて食べられないそうです

乾燥させて、ポップコーンができるそうです

ポップコーンといえば「爆裂種」という

なんともそのまんまな名前の品種があるのですが、

硬粒種であるグラスジェムコーンでもできるそうな

収穫しました

5月に種を植えつけて、

3ヶ月ほどで収穫に至りました!

手のひらサイズは想定より小さい

発芽率は良かったのですが、

生育があんまりだったので、

受粉が上手くいかず粒がまばらのなってしまいました

トウモロコシは、

ヒゲの数と粒が同じ数と言われるように、

ヒゲ(めしべ)が受粉して実ができるので、

全てのヒゲがきちんと受粉できたら

ビチッと粒が揃ったコーンになるんですねぇ

ちょっとスカイツリーっぽい

んー、残念な姿だ….

来年は、もっと密集させて植えるか、

人工的に受粉を手伝って

みっちりカラフルなコーンにしたいですね!

ちなみに、当たり前なのですが、

ポップコーンにすると真っ白になるので、

せっかくの美しさを楽しむには、

そのまま飾っておくのもありですね

グラスジェムコーンを使ったアクセサリーもあるようです

まだまだ収穫出来そうなので、

最終的にどれくらい採れたか

また報告しますねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。